Tap to close

お灸セルフケア ~冷えの特攻穴~

ご予約はこちらアクセスはこちら

リラ鍼灸整骨院グループリラ鍼灸整骨院グループ

お灸セルフケア ~冷えの特攻穴~

こんにちは!


12月も中旬に差し掛かり、寒い朝の自転車にも少しずつ慣れてきた鍼灸師松田です。



この寒さに肩こり・腰痛・膝痛といろいろと問題が起きてきますが、

今回は鍼灸治療の‘お灸‘

特に女性の体の悩み‘冷え‘について自宅で出来るセルフケアの

ツボをお教えします!!

【身体が冷えると自然治癒力(免疫力)が弱くなる】

女性に大敵な『冷え』


体温が1度低下すると、免疫力が30%低下すると言われています。
免疫力が低下すると、風邪を引きやすくなったり・病気が治りづらくなり感染症にも
かかりやすいというリスクが上がってしまいます。


更に、冷えにより血液の流れが悪くなると
各臓器や器官にきちんと栄養分が運ぶ事が出来なくなってしまい、
『瘀血(おけつ』=‘血の流れの滞り‘によって、むくみや血流障害に繋がってしまいます。



特に
女性が身体が冷えてはいけない事の理由の1つに月経』が関係します。



正常な月経を促したり、保つ為には女性ホルモンが必要不可欠
です。



身体が冷える事によって、女性にとって子宮や卵巣を守っている
骨盤周りの血流が滞ったり栄養素を巡らす事が出来なくなってしまうと、
各身体の機能は正常に働く事が難しくなり、重要な女性ホルモンバランスが崩れてしまいます。

【冷えの特攻穴:三陰交

 

そんな婦人科症状でお悩みになられている方へぴったりのツボが『三陰交』

《ツボの取り方》
内くるぶしの一番高いところに指を置き、そこから
指4本分上に上がった箇所にあります。





ツボは凹んでいて押さえると少し痛みを感じるところです。
脚の上の方にも響くような、ズーンとする痛みを感じる方もいらっしゃいます。



このツボは、肝臓・腎臓・脾臓の3つの経絡が交わると言われているツボなので、
ここにお灸をする事でこの3つの臓器を活性化出来ると言われています!

またお灸が苦手・・・っという方は、綿棒で押してみたり、入浴中に内くるぶしから
上に向かって(脛骨に沿って)指圧してみて下さい。


《他にも効果がある症状》
・月経不順
・月経痛
・更年期症状
・不妊
・安産
・逆子

などの婦人科系症状を、改善してくれる
まさに女性にぴったりのツボです!!

ぜひお試し下さい(^o^)/~



当院はお灸をすること以外にも冷えを改善する施術やソックス、温めアイテムなど数多く取り揃えていますので

一度ご相談いただければと思います。

冷えを撃退し、健康な体になるようしっかりサポートさせて頂きます。


予約優先制広島市西区・佐伯区のリラ鍼灸整骨院グループ

電話予約
ネット予約
アクセス

LINE@特典(古江院)
LINE@特典(コイン通り)
LINE@特典(美鈴が丘)