Tap to close

”頭痛のタイプ”を知ろう『広島市西区 佐伯区で営業しているリラ鍼灸整骨院グループ』

ご予約はこちらアクセスはこちら

リラ鍼灸整骨院グループリラ鍼灸整骨院グループ

”頭痛のタイプ”を知ろう『広島市西区 佐伯区で営業しているリラ鍼灸整骨院グループ』


こんにちは。

広島市西区・佐伯区で頭痛の治療を夜19時30分まで行っておりますリラ鍼灸整骨院グループです。


朝晩が涼しく寒さを感じるようになってきましたね。

夏の疲れなのか、気温差なのか最近”頭痛”に悩まされているとこです。

そこで今回は”頭痛のタイプ”のご紹介をしたいと思います。

あなたも頭痛持ちでどのタイプか分からない・知らない方は是非読んでみて下さい!




《緊張型頭痛》


最も多く見られる頭痛です。
年齢や性別を問わず、誰もが発症する可能性のある頭痛で最も多いです。

原因とメカニズム

精神的なストレスや長時間のデスクワークなど同じ姿勢を続けることによって、
血行が悪くなり首や頭の筋肉が緊張してしまうことで起こります。
同時に肩や首のこりを感じる方が多いです。
緊張型頭痛の原因とメカニズムの図説
「主な症状」

後頭部を中心に頭全体が締め付けられるような重苦しい痛みです。
  • 後頭部を中心に頭全体が締めつけられるような重い痛み
  • 毎日のように朝から晩まで一定の鈍い痛みが続く
  • 肩や首のこりを伴う
  • パソコンを使った後に痛む
  • 軽いめまいを伴うことがある
  • 温めるとラクになる
対策

入浴などで首や肩周辺を温めたり、ストレッチやマッサージをすると筋肉の緊張がほぐれるので効果的です。
また、普段から長時間同じ姿勢を続けないようにしましょう。
温める
☞蒸しタオルなどで温める

適度な運動
☞同じ姿勢を続けない

ストレッチ【首を左右に倒す】
右手を頭の左側に添え、ゆっくり右側に倒す。反対側も同じように5〜10回行う。

【首を回転させる】
後ろを見るように、首をゆっくり左右に回転。

首をぐるりと回転させるのも良い。これを5~10回行う。

《片頭痛》

緊張型頭痛の次に多い頭痛です。
20代から40代の女性に特に多くみられます。

●原因とメカニズム

はっきりとは解明されていないのですが、頭蓋骨内の血管が広がり炎症を起こしたためと考えられています。
ストレスや疲労の他、女性に多いことから、女性ホルモンが何らかの形で関わっていると見られています。

片頭痛の原因とメカニズムの図説

「主な症状」

ズキズキと脈打つような強い痛みで、光や音に敏感になったり吐き気などを伴います。
また、頭や体を動かすと、頭に響いてさらにひどくなる傾向があります。
一部の方ですが、頭痛の前兆として、視野の中に光があらわれることもあります。

  • 「ズキン、ズキン」という波打つような強い痛み
  • 頭痛が起きる前にチカチカした光が見えることがある
  • 月に1~2回起きる
  • 体を動かすとガンガンと頭に響く

●対策

頭痛が起きている時は、血管を広げてしまう入浴や運動、マッサージなどは厳禁です。
痛む部分を冷やし、静かな部屋で休むことがお薦めです。できれば横になりましょう。
また、我慢できないほどひどい場合は、専門医の診察を受けましょう。

  • こめかみをおさえる
  • こめかみを押さえて、血流を阻害する。
  • こめかみを冷やす
  • 静かな部屋で休む
《緊張型頭痛・片頭痛混合タイプ》
緊張型頭痛は筋肉が収縮することで起こり、片頭痛は血管が拡張することで起こります。
また、緊張型頭痛と片頭痛の両方を頻繁に起こす人もいます。

「主な症状」

《緊張型頭痛》

  • 後頭部を中心に頭全体が締めつけられるような重い痛み
  • 毎日のように朝から晩まで一定の鈍い痛みが続く
  • 肩や首のこりを伴う
  • パソコンを使った後に痛む    
  • 軽いめまいを伴うことがある
  • 温めるとラクになる

《片頭痛》

  • 「ズキン、ズキン」という波打つような強い痛み
  • 月に1~2回起きる
  • 頭痛が起きる前にチカチカした光が見えることがある
  • 体を動かすとガンガンと頭に響く

《群発頭痛》

患者の多くが男性ですが、
その数は少なく、まれなタイプと言えます。

●原因とメカニズム

目の後ろを通っている内頸動脈が拡張して炎症が起きるためではないかと考えられています。
この炎症が起きる原因はわかっていませんが、体内時計が関係しているのではないかとも言われています。

群発頭痛の原因とメカニズムの図説

「主な症状」

「目をえぐられるような」と表現される激しい痛みです。
一度症状が出始めると、1~2カ月間、毎日のように同じ時間に頭痛があらわれるようになります。

  • 目をえぐられるような激しい頭痛
  • 1~2カ月の間、毎日痛みがあらわれる
  • 痛みがあらわれるのは1~2時間

●対策

痛みが激しいこともあるので、専門医の診察を受けるようにしましょう。
痛みがあらわれている時期は、飲酒や喫煙は控えた方が良いでしょう。
また、日ごろから規則正しい生活を心がけることも大切です。

  • 専門医を受診
  • 禁酒禁煙
  • 普段から規則正しい
    生活を心がける

色んなタイプの頭痛がありますが、正しく体のケアをすればおさまるものがほとんどです。

我慢せずに頭痛が慢性化している方はリラ鍼灸整骨院グループまでご相談下さい。

 

・リラ鍼灸整骨院古江院   ℡082-274-3220

 

・リラコイン通り整骨院   ℡082-533-8623

 

・リラ美鈴が丘整骨院    ℡082-208-5858

 

・大手町スタイル整骨院   ℡082-569-8090

 

 

 

皆様の健康をスタッフ一同サポートさせて頂きます。

 

 

 

予約優先制広島市西区・佐伯区のリラ鍼灸整骨院グループ

電話予約
ネット予約
アクセス

LINE@特典(古江院)
LINE@特典(コイン通り)
LINE@特典(美鈴が丘)