Tap to close

<基礎代謝を上げて寒さをしのごう!>

ご予約はこちらアクセスはこちら

リラ鍼灸整骨院グループリラ鍼灸整骨院グループ

<基礎代謝を上げて寒さをしのごう!>

朝晩の冷え込みが

秋になってきたな~って感じしますね

今日は広島市佐伯区の美鈴が丘院よりブログの更新です。

寒くなってくると体が縮こまってしまいますね。

これから冬に向けて寒さ対策をしていかないといけん!

 

 

「あ~寒い」って縮こまってると、

肩が凝ったり、頭痛がしたり、節々が痛くなったりと

いろんな症状が出てきちゃいますね。

 

 

さぁ、みなさんはどうやって寒さ対策しますか?

 

ストーブやヒーターなどはもちろんですが、

 

1. ヒートテックや防寒ウェアーで保温する

2. ホットパックやカイロを使う

3. 体を動かして体内から熱を作る

 

 

大体こんな感じになるのではないかな?

 

大きく分けたら

「外からの保温」か「中からの発熱」になりますね。

 

 

以前、こんな健康志向の患者さんがいらっしゃました。

 

「冬になってもストーブは使わないんだ。

寒くなったら腕立て伏せをして、もも上げをするんだ。

そうしたら息が上がって熱くなるじゃろ。

それでいいんよ!」 と。

 

なるほど、そんな寒さ対策があったな!

 

子供の頃、冬の体育の授業がそんな感じだったな。

大人になるとそんな発想することなかったけど、

確かにできる人であれば

体を動かして代謝を上げれば発熱しますね!

 

 

以前、ダイエット目的で走って通勤していた頃、

真冬だったけど1.5キロの上り坂を走って帰った後は

熱が冷めて息が落ち着くまで家に入れなかったな。

(ちなみに2か月走って6キロ減量できました!)

 

出来る、できないなどは体調にもよるけど、

できる範囲で運動をすると

筋肉が成長して、基礎代謝が上がり、

体温も上がるだろうし、消費カロリーも上がる。

 

 

ちゃんと寒さ対策になるね!

 

 

寒さ対策は「外からの保温」も大切だけど

「中からの発熱」はもっと大切だね。

 

あ、そういえばこんな患者さんもいた!

バイクに乗る時に防寒着がなくて困った時、

新聞紙をくしゃくしゃに丸めて

お腹や背中に入れてバイクを走らせた。と

 

新聞紙は身近にある防寒具の一つになるようです。

そういえば、

ホームレスさんも新聞や段ボールに包まれてますね。

 

 

もし寒くて困った時は

「中からの発熱」 と

「外からの保温」(新聞紙でも代用可)

 

 

人間暑くても寒くても死んでしまうので

上手に寒い冬を乗り切っていけるように

今から基礎代謝を上げて冬を迎えよう!

 

 

基礎代謝を上げたいけど運動はちょっと苦手・・・

という方はインナーマッスルを鍛えるマシンがあります。

https://sscompany.co.jp/

 

そして

秋の抜け毛が増えて将来が心配って方は

https://hiroshima-hatsumou.com/

 

リラグループは皆さんの身体のお悩みをお受けしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

予約優先制広島市西区・佐伯区のリラ鍼灸整骨院グループ

電話予約
ネット予約
アクセス

LINE@特典(古江院)
LINE@特典(コイン通り)
LINE@特典(美鈴が丘)