Tap to close

交通事故に遭った際にやるべき手順

ご予約はこちらアクセスはこちら

リラ鍼灸整骨院グループリラ鍼灸整骨院グループ

交通事故に遭った際にやるべき手順

広島市西区 佐伯区で整骨・整体マッサージをはじめ、交通事故のむちうち治療・頭痛・腰痛・膝痛・スポ-ツ外傷・骨盤矯正・猫背矯正・EMS体幹トレ-ニングなどの施術で多くの患者様からご愛顧頂いております,

リラ鍼灸整骨院・整体院です!

 

こんにちは。

近頃交通事故の患者様が増えています。

来られる患者さんはみんな追突され首のムチウチ、腰の捻挫、肩の打撲、膝の打ち身その他いろいろな症状の方がおられます。

患者さん一人一人症状は違います。

時間がかかっても色々聞き、患者さんにあった治療をできるように日々心掛けています。

弁護士の先生とも提携させていただいていますので、お困りの際はご相談ください。

 

万一、

交通事故に遭ってしまった!

という時は

まず初めにすべきことをご紹介いたします。 大まかな流れとしては

 

 ⑴相手方と連絡先を交換する

まず事故に遭ってしまった時点で相手方の連絡先を聞いておくことがとても大切になります。

・名前

住所

・電話番号

・メールアドレス

・車のナンバー

・自賠責保険・任意保険の加入の有無

・担当者の名前や連絡先

上記のことを聞いておくとその後のやり取りがスムーズになります

⑵事故現場を記録する

事故の状況を画像や動画で収めておきましょう。

目撃者がいる場合は、その方の名前や連絡先も交換しておきましょう。

⑶警察に事故届けを提出する

警察に事故届けを提出します。

治療費の請求、後遺障害等級の認定等で不利に扱われることが無いように、怪我の程度に関わらず、人身事故扱いにしておきましょう。

この時点では示談を持ちかけられても承認しないようにしましょう。

⑷整形外科で診断してもらう

痛みがないから整形外科で診てもらわなくても大丈夫、そう思う方が多いようですが、交通事故直後は精神的に興奮状態にある為、痛みを感じないことがあります。

そして、数日経過した時点で痛みがジワジワと出てくるのが交通事故によるお怪我の特徴でもあります。

なので、しっかりと整形外科のお医者さんに診断をしてもらいましょう。

病院の領収書や病院へ向かう際に使った交通費の領収書等はとっておくと良いでしょう。後に保険会社が負担してくれる場合があります。

⑸保険会社に連絡する

保険会社に連絡をし、⑴⑵の項目などを伝えましょう。

その際に、整骨院への通院意思を伝えましょう

⑹整骨院への通院開始

通院可能な整骨院に電話をし、交通事故治療の希望を伝え通院を開始します。

 

以上が交通事故に遭ってから治療開始に至るまでの大まかな流れになります。

事故に遭ってしまった瞬間は気が動転してテンパってしまいがちです。

そんな時はこの記事を思い出して落ち着いて行動してもらえると幸いです。

 

 

そして”必ず警察に連絡する”ことが大切です。
交通事故の場合どんなに些細な事故でも、その場で加害者と示談するのはやめましょう。

目立った外傷が無くとも首の痛みや吐き気、頭痛、腰の痛みなどがあとから出ることが多々あります。そんな中、軽い気持ちで示談してしまったが故に、後で加害者に連絡しようとした場合に連絡先が分からないといったケースをよく耳にします。

 

嫌な事は早々に、そして円滑に話を済ませたいお気持ちが出てしまうかもしれませんが、ご自身の健康を最優先に考えて丁寧に対処するという心掛けが必要です。

 

交通事故に関してご不明点などありましたら、リラ鍼灸整骨院グループまでご相談ください。 何らかのお力になれると思います。

 

 

予約優先制広島市西区・佐伯区のリラ鍼灸整骨院グループ

電話予約
ネット予約
アクセス

LINE@特典(古江院)
LINE@特典(コイン通り)
LINE@特典(美鈴が丘)