梅雨時期はスリップ事故に注意! | リラ鍼灸整骨院グループ
Tap to close

梅雨時期はスリップ事故に注意!

ご予約はこちらアクセスはこちら

リラ鍼灸整骨院グループリラ鍼灸整骨院グループ

梅雨時期はスリップ事故に注意!

みなさんこんにちは!

広島市西区で佐伯区で交通事故治療を夜21時まで受付をしていますリラ鍼灸整骨院グループです。

 

今年は早くも梅雨に入りましたね。

 

雨がよく降るこの時期に気をつけたいのがスリップ事故。

雨の日は視界が悪く、路面も滑りやすくなっている為交通事故が増えます。

 

この様な天気の日に車を運転すると、水はけの悪い道ではあちらこちらに水溜りが出来、避けれずに水溜りの上を走るとタイヤが滑る感じがあり、ヒヤッとする事も。

 

また、速度を落として走行していても、対向車がはねた水が勢いよく飛んできてフロントガラスに当たり前が見えなくなり怖い思いをした事もあります。

 

“ハイドロプレーニング現象”という言葉を知っていますか?

これは、タイヤと路面との間に水の膜ができてタイヤが水の上を滑走する現象で、ハンドルやブレーキのコントロールが利かなくなる状態の事をいいます。

こうなってしまうと車のコントロールが利かなくなりとても危険!

そうならない為に、この現象が起こる原因と対策を知っておくことで少しでも危険なリスクを減らしましょう。

まず、ハイドロプレーニング現象が起こる大きな原因として、

・スピードの出しすぎ

・タイヤの溝が無い

・タイヤの空気圧の不足

などです。

 

では、もしスリップをしてしまった場合はどう対処をすればいいか?

スリップをした時は焦って反射的に急ブレーキをかけそうになりますが、これはとても危険な行為です。

急ブレーキを踏むとタイヤがロックされてしまうため、タイヤのグリップ力が戻ったとしてもその時点でさらにスリップが起き、車は完全に制御不能な状態に陥ってしまい、大きな事故につながる可能性があります。

もし車がスリップしたとしても、パニックにならずゆっくりと操作をするようにしましょう。

どれだけ気をつけていても、車のスリップは完全に防ぐ事は出来ません。

ハイドロプレーニング現象のリスクを少しでも減らすには、普段から車のタイヤの状態をチェックしておくことが大切になってきます。

 

リラ鍼灸整骨院グループでは交通事故の治療を行っており、古江院は土日祝日も診療していますので平日がなかなか来られない方にも通院しやすくなっています。

転院や交通事故について、気になる事があればお気軽にご相談ください。

 

 

 

予約優先制広島市西区・佐伯区のリラ鍼灸整骨院グループ

電話予約
ネット予約
アクセス

LINE@特典(古江院)
LINE@特典(コイン通り)
LINE@特典(美鈴が丘)