痛くない巻き爪の治療は広島市 リラ鍼灸整骨院へ | リラ鍼灸整骨院グループ
Tap to close

痛くない巻き爪の治療は広島市 リラ鍼灸整骨院へ

ご予約はこちらアクセスはこちら

リラ鍼灸整骨院グループリラ鍼灸整骨院グループ

痛くない巻き爪の治療は広島市 リラ鍼灸整骨院へ

広島市西区佐伯区で交通事故の治療、インナーマッスル筋トレ、産後の骨盤矯正、産後の体型維持、O脚矯正、猫背矯正、膝痛、腰痛、寝違え、ムチウチ、変形性膝関節症、腰部脊柱間狭窄症、外反母趾、自律神経失調症、リフレクソロジー、スポーツ障害の治療を平日19時30分まで、土日祝は18時まで営業をしておりますリラ鍼灸整骨院グループです。(日祝日営業は古江院のみです。)

※古江院、コイン通り院の交通事故の治療は平日(木曜は除く)21時まで受付をしております!

 

こんにちは!

日中はまだまだ暑いですが、夜から明け方にかけて、だいぶ過ごしやすくなってきましたね。

今回は新メニューのご紹介です。

リラ鍼灸整骨院古江院、美鈴が丘院では、新しく巻き爪治療をスタートしました!

足の悩みの中でも、巻き爪で悩まれている方はとても多いです。

巻き爪は、そのままにしているとどんどん悪化していきます。

そして痛みが出るほど酷くなると指をかばうため、姿勢や歩き方が悪くなります。

悪い姿勢や歩き方を続けていると、ひざや腰の痛みの原因となり、様々な症状が体にあらわれます。

巻き爪になる原因を3つあげると

1,「深爪」

 深爪をしていると、足の指に力が加わった際、爪の先の皮膚が盛り上がります。その結果、爪はまっすぐに伸びることができず徐々に巻いていきます。

また、爪切りの際、両端を少しでも切り残してしまった場合、切り残した爪が棘のように皮膚に突き刺さり、痛みや炎症を引き起こすこともあります。

その痛みを取り除こうと深爪を繰り返すと、症状は悪化してしまうので気をつけましょう。

2,「サイズの合わない靴」

 爪は、ストロー状に巻く性質をもっています。

もし足に合わない、小さめの靴を履いていた場合、爪や指先が常に圧迫された状態が続きます。

すると、爪を巻く力が必要以上に強くなり、巻き爪になってしまいます。

3,「浮き指」

上記に似ていますが、かかと重心やペタペタ歩き、足の指が地面にしっかりとつかないような歩き方をしていると、足の指が地面から浮き上がり、爪の「広げる力」を弱めてしまい巻き爪の原因になります。

等、様々な原因で巻き爪になります。

今巻き爪でお悩みの方も、これ以上悪化しないように、早めの治療をしましょう。

 

リラ鍼灸整骨院古江院では巻き爪の治療だけではなく、日常での歩き方の指導も行っております。

ご自身はもちろん、ご家族や友人で巻き爪をなんとかしたい!とお悩みの方がいらっしゃいましたらご相談ください。

 

リラ鍼灸整骨院古江院では9月末まで巻き爪治療導入キャンペーンを実施中で

通常料金より半額で施術が可能です。

お問い合わせお待ちしております。

 

予約優先制広島市西区・佐伯区のリラ鍼灸整骨院グループ

電話予約
ネット予約
アクセス

LINE@特典(古江院)
LINE@特典(コイン通り)
LINE@特典(美鈴が丘)